2009年01月18日

投資信託を扱っている会社

どんな証券会社があるのかというと、例えば。

SBI証券・マネックス証券・トヨタFS証券・リテラ・クレア証券・ジョインベスト証券・楽天証券などがあります。

それぞれに違いがありますので、サービス内容などを比べて見るのがいいでしょう。

幅広い知識を付けて、一歩ずつということがいいでしょう。

もちろんファンドの数は違いがありますので、そちらも見ながら。

その他銀行や郵便局や保険会社などの金融機関でファンドを取り扱っています。

投資信託はメリットデメリットがあるのでそちらも良く考えてから行ってください。

メリットとしては、分散投資によるリスク軽減できるなど。
またデメリットは、元本や利回りの保障がないということですね。

ファンドマネージャーを見分けていくことが必要になりますが、最初は難しいとは思いますが。いろいろ研究してみましょう。何か見えてくるでしょう。基準をもつことで。


posted by 勉強投資 at 03:48 | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。